スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.05.02 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    エコとかリサイクルとか。。。

    0
      私は昔から、どちらかというと、白よりもクリームやベージュや茶色が好きだ。ビビットな赤や黄色青色オレンジ、グリーンも大好きなんだけど、なんとなくストレスを感じないでいられるのはやっぱり素材のそのままの色なんだろうな〜と思う。石けんを作るのも気温や湿度、混ぜる材料と混ぜ具合でその時々で出来上がりの色も微妙に違ってくる。同じものは出来ない事が楽しみだったりする。

      昨日、キッチンペーパーを買いに行った。無漂白のベージュのヤツ。2巻きで120円。ところが、同じメーカーの同じ規格で漂白してるヤツが4巻きで120円。…倍の値段だ!
      素人考えだけど漂白する工程(私的には手間)を省く分、安く出来るんではないか?もしかして、エコ・リサイクルを意識した人達の気持ちを利用して儲けようとしてるのか?とまで思ってしまうのだが、どうなんだろう…あ、真剣にエコを考える人は、森林伐採につながるからキッチンペーパーなんかは使わないか…

      掃除や洗濯もしかり。最近なんですけど、私は合成洗剤を使うのをやめました。手も荒れなくなって、お掃除が前より好きななって、楽しく掃除洗濯が出来る様になった。けど、手間もヒマもそれにお金もかかります。洗剤の安売りはあっても石けんの安売りはなかなかないんだよ〜
      エコロジー・リサイクルが叫ばれる昨今、これぢゃ主流になりにくいのも致し方ないのかも。。。私の掃除洗濯もモロに自己満足みたいなものだしな〜最近やっと減農薬無農薬野菜やら米やら、自然飼料の肉やら卵やらに興味がいく様になってきたところで…確かにそおいう食材は元気があっておいしいしね。
      今の普通は便利なもの(手間ヒマ時間)を手にする為にお金をかけられても、手間もヒマも時間もお金もかけましょうとはなかなかできないだろうしな。分別ゴミのひと手間も、無農薬野菜が割高だけどおいしいのも、分かってはいても…全てに倍のお金がかかるとしたら、意識し続けるのは難しいよ。やっぱり。(我が家は経済的に続かない)

      分別ゴミも面倒に感じるときは、ペットボトルやビンのラベルとキャップがそのままでポイ。牛乳パックや食品トレイも洗わずゴミ箱にポイ。ついついしてしまう。
      難しい事は分からないけど、息子達が大きくなった時に、生活環境が少しでもよくなって欲しいから、出来る事は少しづつやれる事を増やしていこうかな。

      その為にも無漂白ペーパーのお値段を下げて頂きたいものだわっ


      ベランダ占領

      0
        ハタメク洗濯もの今日も洗濯機がグルグルまわっています。毎日最低2回まわります。週末は保育園の布団カバーが加わるので更に大量。雨の日は部屋中に洗濯物がぶら下がり、除湿器もフル回転。
        私は洗濯する、干す、までは好きだけど、取り込んでマウンテン化したそのもの達ををたたんでしまう作業が嫌いデス。
        雨の日をまったり過ごしていた日々が懐かし〜い。ってどう過ごしてたか忘れちまったナ…

        育児書って?(個人的意見です)

        0
          育児本’s
          並べてみたら、以外と多くてビックリ。自分で買ったのと、義母から頂いたものと色々です。中には皇太子ご夫妻が読まれていると言う事で騒がれたのも(写真中段右)入ってはいますが、ついこの間までそんな事私は知りませんでした(ゴメンナサイ)。確かに他の本とは少し違っているかも。ウッカリするとこっちが“魔法にかかる”(え〜?)嫌みじゃないし、押し付けがましくもない。なんとなく書かれた言葉に感動してしまい、気分も変わり、また頑張ろうかな♪となる気がしてくる。気がする。。。

          育児本って分かりきった事を説教されている気分にさせられるものも多い。そんな事分かっているけどなかなか旨くいかなくて、それをどうしたらいいか?って悩んでたりするのに…特に著者が女性だとなおさら(私の偏見でしょうけど)。助けを求めて読んでるのにかえって負担に感じてしまったり、自信を損なってしまう事も多かった。

          写真上段の3冊は著者が男性です。これは(チビ達が通っている保育園の先生ももっていたりする)家の中で“対子供だけっ”になりがちなんだけど、そうではなくてもっと広い視野の中で子供と向き合うってのをさらりと思い出させてくれた気がする。
          でも、分厚いし、じーっと読むのはしんどいです。それより、なんとなく側に置いておいてなんとなくパラパラ〜と気になった所だけ読むのがいい。著者のお子さんが男の子だけってのがうちと同じだから私に親近感の先入観があるのかもしれないけど。気に入っているのです。
          とは言っても、悩みのドつぼにはまってる時なんかは、本の存在など思い出す余裕もなかったりするんだよね〜。

          育児書に限らないだろうけど、自分に合ったいい本に出会うのってタイミングも入れるとかなりの“運命的出会い”(大げさだし意味不明?)

          まあ、両親が揃っているなら2人が仲良く、そうでなくても親の気持ちが元気で前向きならば何とかなるんじゃないか?って最近思う。(楽天し過ぎ?でも夫の両親もそう言ってる)いろんなお家があるけど、両親が揃っていればいいってものじゃないのだ。揃ってても仲が悪いと子供は余計に辛いのだ(これは経験談)だから、いいじゃないのっ!分かんなくなったらば、こじつけでもなんでもいいのっ子供の為に自分と、ダンナと、向き合ったって。ちゃんと自分に返ってくるのだ!相乗効果ってやつだ!みんなハッピーなのだ。いいのだ〜。頑張ってる事にかわりはないのだ〜これからも頑張るのだ〜(ヤケクソっぽくなってきた?大丈夫。ヤケじゃありません)

          オトナになりたい

          0
            兄弟でZZZZ〜そもそも“オトナ”とは何ぞや?
            少なくとも私の友人達はオトナだなーと思う。みんなそれぞれ凄く魅力的だ。魅力的な所がキラキラしていて私がソコしか見れていないからなのかも知れないし、でも実は違うのかも知れない。ソコが果たして“オトナ”なのかも私には分からないが、私の目には十分ステキに魅力的に映る。私はどうか?てんで自信が無い。そう思う理由を挙げていったら切りがないのだが。。。
            まず、褒めたり褒められたりするのもヘタクソでうんざりする。親が褒めてくれる人で無かったせいもあるかも知れないが、今となってはいい訳にしかならないのだ。今、私は親として子供たちにはいっぱい褒めてあげたいと頑張っているつもりだから、褒める方はまだ昔よりはマシかも。。。しかし、褒められるのは難しい。なかなか慣れない。簡単に言うと“照れてしまう”のだ嬉しいくせに無駄に照れるのだ。照れると同時に落ち込むのだ。何も言い返せなくなる自分が不甲斐なくて落ち込むのだ。要領の悪さ、タイミングの悪さ、心の狭さ、人見知り、短気、集中力の無さ、腰の重さ、頭の悪さ、後ろ向きがちだったり、計画性の無さ、企みや妬みの渦に弱すぎたり。。。もう切りがない。。。私はタイコを叩くのだが、よりによってこの全てがバレバレに出てしまう楽器だったりする。そもそも音楽とはそおいうものなんだけども…こんな私でも何処かしら良い所はあるであろうと信じて(無いとスゲー困る!)今更ジタバタしてもどうしようもないし、ちっとずつ踏ん張って皆に近づけるように頑張ろう。凹んでたって仕方ないやさー。ちゃんと反省もして頑張ろー こんな事を書くのも最後にしよう。ボーズ達の為にもなっ。。。

            世界中の子供たちが

            0
              桜 2
              ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
              世界中の子供たちが 一度に笑ったら
              空も笑うだろう ラララ海も笑うだろう

              世界中の子供たちが 一度に泣いたら
              空も泣くだろう ラララ海も泣くだろう

              広げよう僕らの夢を 届けよう僕らの声を
              咲かせよう僕らの花を 世界に虹をかけよう

              世界中の子供たちが 一度に歌ったら
              空も歌うだろう ラララ海も歌うだろう

              ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

              お兄ちゃんが保育園でうたった歌です。多分、知っている人も多いでしょう。すごくハッピーでかわいくて夢があってピース…いい歌だなーとしみじみ。お兄ちゃんと一緒にうたってます!

              スタート!

              0
                最近、何だか忙しい…
                次男の保育園入園の準備。6年ぶりのライブリハ。サンプル石けんの仕込。どれもこれも楽しい事ばかり。寝不足の極み。要領の悪さが出ますね。。。
                なにもそんな中、やらんでええのに。始めました!

                1


                calendar

                S M T W T F S
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                30      
                << April 2017 >>

                profile

                参加中

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
                にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
                にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
                ブログランキング・にほんブログ村へ
                http://www.sekkenweb.com/img/hajimete_img/banner2.gif

                いつでも里親募集中

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                recent trackback

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                recommend

                ああ息子
                ああ息子 (JUGEMレビュー »)
                西原 理恵子, 母さんズ

                links

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                PR